どっちがホントのブルース?

Category: 未分類  

雪吹きすさぶ2月初日の日曜日。今年2回目のジャズワークショップat 喫茶スワン。今回は結構わかっているようでわからないブルースがテーマ。ゲストレクチャラーはアメリカの土着ブルース音楽に造詣のあつい長谷川裕二氏。ジャズ(Be-bop)ではブルースは細分化されたコードがやや急速なテンポで展開される事が多い。真逆の土着ブルースについて色々伺ってみた。3コードの使い方にもビーバッツプと異なる様式感が存在するとの事。私の突込みにもしっかり音で返してくれた。今回の受講者の感想はブルース=ブルース。ジャズブルース=ビーバップに落ち着いた。初心者には難しい内容にもかかわらず分かりやすいトークと演奏で盛り上げてくれたブルースマン長谷川裕二さんにmany thanx! photo by miyamura
クリニックの様にあそこがいい悪い、うまい下手に関係なく問題をあぶり出し話合えるのがワークショップのよい所だろう。

 2015_02_02


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

篠田道朗

Author:篠田道朗
Musician
Musicologist
国立音楽大学
音楽学専攻
ジャズ、ポップス
クラシック多彩な
レッスンを行っています。
Welcom to my facebook

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




.