アンサンブルと即興演奏

Category: 未分類  

最近代役でビッグバンドのドラムを叩いた。
ジャズやポップスの演奏に譜面は必要だろうか?いつも感じる事だ。
即興演奏はすべての制約から自由になることが大切だ。クラシックとジャズの本質的な違いはアドリブ。
最近お笑い番組をよく見るが音楽以上にアドリブの要素が多く、音楽を聴くよりはるかに勉強になると感じるのは皮肉なものだ。新潟ジャズストリートでジュニアジャズオーケストラの子供たちのジャムセッションを聞いた。決して形の整ったアドリブとは言えないものの好きな音を選んで自分のアドリブを紡ぎだす姿に大人のオケが失いつつあるパワーを感じた。
ジャズの演奏に1950代のパワーを求めるつもりはないし実験的な試みも空しい感があるが、スタイルに囚われない音楽の創作に拘りたい。

 2013_07_24


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

篠田道朗

Author:篠田道朗
Musician
Musicologist
国立音楽大学
音楽学専攻
ジャズ、ポップス
クラシック多彩な
レッスンを行っています。
Welcom to my facebook

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




.