> フリービーの一言 2020年09月05日
FC2ブログ



仕事が終わると仲間と生ビール、そしていざキャバレーへ!そんな時代も今は昔。
キャバレーやナイトクラブはバンドを志す者の修練の場所だった。ナイトクラブやキャバレーからは多くの一流音楽家が巣立っていった。いわゆる”夜の街”は夢と落日と多くの感性、感情の入り混じった不思議な空間。そこで演奏される音楽は信じられない位バラエティーに富んでいた。ジャズ、演歌、ポップス、ヌードショー、お笑い、ハワイアン、民謡、軍歌、童謡、etc。酔客の感性は時にシラフの客よりも的を得ている。いい演奏をしてもツボにはまらないとウケナイ。厳しい世界である。コロナの時代。人々が集う空間は”3密”とうとまれる。ライブハウスや キャバレーなどの修行と仕事の場所を奪われたミュージシャン達。生きる道はどこに?400年にわたる音楽の歴史は21世紀に大きな転換期を迎えた。デジタルコンテンツ、オンラインでしか生き残られない世界が迫っている。音楽家が絶滅危惧種にならない保証はどこにもない。
top pageへ

 2020_09_05




08  « 2020_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

篠田道朗

Author:篠田道朗
Musician
Musicologist
国立音楽大学
音楽学専攻
ジャズ、ポップス
クラシック多彩な
レッスンを行っています。
Welcom to my facebook

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




.