もう初めて5年以上になりました。
参加者のレベルもアップしています。楽しみです。
音楽のハッチポッチステイション!
フリービーのピアノで歌おう
本日 6月30日(金)PM7時~
西堀前通り3 ジャズ喫茶 A7にて
出演&ホスト ザ・フリービー
篠田道朗(ピアノ、ベース)
 野ノ村のり子(コンシェルジュ)
参加料1,500円(1ドリンク付)
A7ホームページ
 2017_06_30



立ち上げ当時から指導に参加している新潟ジュニアジャズオーケストラのスプリングコンサート。ベース奏者がいないので急遽演奏を手伝うことになった。昔取った杵柄とはいえベースの役目はテンポキープ、ドラムとのコンビネーションと一筋縄ではいかぬ。60点位の出来かと思う。でも世代の違う子供達と演奏出来るのも役得かもしれないが。


 2017_03_29



今年もフリービーのクラシックストリート終了。写真には写っていないがクラシックギターのデュオを入れたりと工夫をこらしてステージを行った。年一回のイベントだが時間の許す限り挑戦していきたい。






 2015_05_11



シャリコマ(コマーシャルの反対)。巷の演奏者にとって知らなければいけない曲だ。ピアノ弾きならエリーゼの為に、ギター弾きなら禁じられた遊びといった所だ。演奏者としてなるべく多くのリクエストに応じて行きたいと思う。今日またふと死語になったバンド系スラングを思い出す。シャルコマ(リクエストされる事の多い曲)、メモリー(メモ帳もどきの譜面があるが見る暇はまずない)、4つ(ジャズ)、8つ(ロック)、シャンペン(ダンスミュージック、グレンミラー等)、日本もの(日舞などの和モノ音楽)、1つ~8つ(小節数)、のべたんOR、のべ(リピートやDS無しで楽譜のチェックをする事)等まだまだあります。リズムだけでもビギン、マンボ、スロー、シャッフル、ロッカバラード、ブギー、アフロ、ジャイブ、ブラジル系のリズム(サンバ、ボサ等)これまた多い。
当然リズムセクションは博学でなければ務まらない。最近はアカデミックな教育システム出身のミュージシャンが増えて専門用語が理解されなくて寂しい感がある。リハはのべたんで、本番はフルで宜しく。

 2010_11_05




06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

篠田道朗

Author:篠田道朗
Musician
Musicologist
国立音楽大学
音楽学専攻
ジャズ、ポップス
クラシック多彩な
レッスンを行っています。
Welcom to my facebook

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




.