最近ニュースで京都府の英語の教員の20%しかTOEIC730点をクリアーできていないとの記事をみた。私的には英語を教えるにはTOEIC800点以上で英検準1級以上がボトムラインだと思うのだが。さて音楽のレッスンとなると話はより複雑だ。現在の多種多様なジャンルにも精通していなければいけないし、アカデミックな知識、経験、対人関係能力も必要だ。勿論演奏会やライブ活動も活発に行わなければいけない。古代ギリシャ哲学者達が音楽を崇高な哲学に位置付けたのも納得のいくことだ。音楽哲学に定年はない。
 2017_02_10



気が付いたら28回目のジャズストリート
寒さに負けずGo!
1月21日(土)
コーヒーショップ 器
営所通1
025-229-5239
12:00-13:00
なお・さいとう&ザ・コルドン・ブルー
小島慎二(g) 篠田道朗(p) 亀田幸典(b) なお・さいとう(ds)

ジャズ喫茶 A7
西堀前通 3
025-224-9610
The mojo
15:00-16:00
渡辺カツシ(vo) 篠田道朗(p) 小島慎二(g) 野ノ村のりこ(ピアニカ)

ザ・フリービー
18:00-19:00
篠田道朗(p) 野ノ村のりこ(vo) 森下清(ts)
新潟ジャズストリートホームページ
 2017_01_15


Play for monry

Category: 未分類  

音楽家は色々な場所で仕事をする。千人以上も収容できるホール、TVスタジオ、音楽フェスティバル、路上、ライブハウス、自治体の施設等。新潟市も政令指定都市にふさわしく文化振興などの補助をしている。
一演奏者としていつも思うことは聞き手の満足と発注者の満足そして自分の快感。そして皆を満足させる事の難しさである。でも一流の演奏者は不思議なパワーで皆を納得させてしまう。初めてお金をもらって演奏した時の喜びはいまでも生々しく脳裏に残っている。多くの演奏者はいつのまにか拙い演奏をしてもギャラを頂く事に慣れてしまう。Go back to the place where we started to play.音楽家はお金もらって演奏することの快感と責任を忘れるべきではない。
 2017_01_03



音楽家にとってリクエストは踏み絵だ。聞き手はリクエストに応えられない奏者を無能と判断する。(金返せ~!!!) むかしよく共演させて頂いたNHK素人のど自慢の名アコーディオン奏者横森良三(漢字が違っていたらすいません)さんはどんな曲をリクエストされてもノーと言わなかった。たとえ無料ライブでも(特別な場合を除いて)聴きに来ている方のリクエストを演奏すべきだと思う。いい訳より練習!Practice makes perfect.
リクエストは抜き打ちテストみたいなものだ。God bless you! 来年もよろしくお願いします。
 2016_12_31



誰かのメロディーに似ている。アドリブがMr,Whoにそっくり。しばしば耳にする会話である。英語でもwhat timeが掘った芋に響いたりユースケがYou're scaredだったり色々だ。メロディーも空耳とはとても思えないそっくりさんから巧妙に模倣し意図的に盗作したとしか思えないツワモノ作品までバラエティーに富んでいる。著作者の権利を考えるとCDのアレンジの流用もあまり好ましい事ではないが音楽の振興とのバランスを考えるとYES OR NO はそう簡単でない。著作物はある時は単なる偶然、または作者の血の滲む様な努力の所産。生かすも殺すも我々使用者の考え方次第であると思う。

Music Copyright fact sheet from UK Copyright Service.


 2016_12_15




01  « 2017_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

篠田道朗

Author:篠田道朗
Musician
Musicologist
国立音楽大学
音楽学専攻
ジャズ、ポップス
クラシック多彩な
レッスンを行っています。
Welcom to my facebook

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




.